Top
例のバックの後日談
ナナメ掛けバックの話。

フタ(?)のベルトのとこがマグネットになってるので、
携帯やデジカメを入れるのに、ちょっと気になるなーという事を書きました。

皮のバックでは、そんなの気にした事はなかったのですが、
布ですし、内側にクリップやピンが磁力でくっついてしまうので、
念の為に先日、お店の方に聞いてみました。

月曜日に本社に確認をして、ご連絡しますとの事でした。
早速月曜日に留守電に入ってました。

‘明確なデータ等は無く、絶対に大丈夫であるという事は言い切れませんが、
携帯電話やデジカメに影響が出るという例は無いという事です。’

とのお答えでした。

丁寧に対応してくださって、とても気持ち良かったです。
こういう時に、そのお店や企業の姿勢が見えますよね。


このナナメ掛けバック、私にはヒモがちょっと長いのです。
一番短く調節しても、長いんです。
背が低いからですかね・・・・

‘胸が小さいからじゃないの?’ 

!!! そっかぁー! 胸がちっちゃいからかぁー!
だからバック部分が下の方になっちゃうのかあ~・・・ってぇ おいっ!
ほっといてくれっ!!!


お店で実際に掛けてみた時にもそう思ったのですが、
ナナメ掛けバックで、スクエアの形のものが欲しかったので、これにしました。

税込み¥3,095! 安~い♪
(ホントはPRADAの黒いやつが欲しかった・・・)


私 『なんかさ、ヒモ、長いんだよね。』

長女 『ちょっと長いね。でも、平気じゃん?』

次女 『そういうのよくわかんないけど、長いかも』

私 『どーしよぉー masamuneさんとすれ違った時に、
   「長くね? なんか、長くね?」
   なーんて思われたら、どぉーしよおーーーー!!!』

長女 『・・・・・・(○▽○;)』

次女 『さあてと、サイトの更新でもしよっかなー』


期待通りのリアクション、ありがと~ (^_^#)



[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2007-11-08 23:59 | 日々の出来事
<< 樺太ミセバヤ | ページトップ | いちお写真は撮らせてって感じで >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin