Top
菜の花と父の形見

春の風物詩、菜の花~
d0092990_23393942.jpg


さすがにもうお花も終わりの頃ですね。

びよ~んと伸びきってます。
d0092990_23395188.jpg


それにしてもここ数日の夜の肌寒い事!

帰りが遅いので、本当に寒いでっす。

体調管理に気を付けなきゃですね。


今週も忙しかったぁー
時間が経つのが速いです。

暇過ぎて疲れるよりいいかな?・・・なんて言ってみる(笑)



去年の11月くらいかな、父が歩くのも困難になってきた頃、
私に譲ってくれたカメラです。

*写真はスマホ画像です。
d0092990_2340266.jpg


数年前、父が一眼レフのカタログを見てました。
私がデジイチ持ってるからその影響かな・・・なんつって。

年に何度も旅行に行っていたので、写真はいっぱい撮っていたようです。
コンデジが何台もあるの。

フィルムの一眼レフも発見!

たぶん全然つかいこなせなかったんだと思う(笑)

そりゃそうでしょうよ~(爆)

で、デジイチにしようと思ったんじゃないかな。
それに、
「じゃあ、一眼レフ買ったら一緒にお散歩撮影に行こう」
なんて私が言ったからかもしれない。

うんうんって頷いていたから。

いつの間にか手に入れていたようですが、手もうまく動かせなくなっていたし、
かなり目も悪くなっていたので、これあげるって言って私にくれました。

いつかは良いカメラが欲しいと思っていましたけど、
まずは腕を磨いてからよね。

キスデジは4年使っていて、別に壊れてないし、これで十分だったのですが、
壊れちゃったらどうしようって思っていたのです。
だからとっても嬉しかったです。

60Dは、キスデジのほんのちょっと上のレベルの機種の様です。
キスデジよりもちょっぴり重いです。

でもそんな事はどうでもいいです。
私の腕前ではキスデジで撮ってもスマホでも大して変わりませーーん(笑)

それよりも・・・
父はそう長くはないだろうと思っていたので、大切な宝物になるだろうと感じました。

そして一緒にお散歩撮影をする事なく父は逝ってしまいました。

父が亡くなってから、いろんな後処理が大変で、
今も、これからもまだしばらく大変です。

悲しみに暮れている暇はありません。
逆にそれがいいのかもしれません。

それでも毎日毎日毎日父を思い出します。
亡くなる直前の数か月間、よくお見舞いに行ってた頃の父の姿です。

ものすごくリアルに身近に思い出します。
あの時もっとこうしてあげれば良かったとか、
こんな言葉を掛けてあげれば良かったとか・・・

でもそんな事を今更考えたって仕方ないとか・・・

それでも涙がつつーっと流れたりします。
外を歩いている時、仕事中のふとした瞬間なんかに。

そしてまた日常に戻って・・・の繰り返し。

大切な人を失うってこういう事なんだなと実感してます。

私みたいに十分歳とっていてもこんな風に辛くて人生観も変わってしまうんだなと。

自分の人生も大切にしていかなくちゃなーとぼんやり考える今日この頃です。

ぼんやりかよっ!(笑)

今日は久々の長文になりました。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

--------------------------------------------------------

いつも応援ありがとうございます♪☆
↓↓↓




[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2012-05-11 23:58 | 日々の出来事
<< 今日のおでかけと悩み | ページトップ | シナモン風味のマドレーヌ >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin