Top
12月のイベントについて

12月のイベントは延期にするかも・・・
の理由なんですが・・・

実は15日に父が倒れまして、かなり危険な状態でした。
私と弟は翌日の16日に先生から直接電話があり、
仕事の帰りに次女と弟夫婦と待ち合わせて病院へ行ってきました。

集中治療室で父と対面した時には、
なんとか意識があり、少し会話できましたが、
内容があちこちに飛ぶような感じ。
意識障害や記憶障害があるような状態でした。

細かい話は割愛しますが、帰りの電車の中では、
ずーっとポロポロと涙が出てきてしまいました。
となりに座っていた次女はかける言葉も無かったんでしょうね。
じっと黙っておりました。

最寄駅に着いて「何かすぐに食べられる物を買って帰ろうね」なんて話してたら、
今日は私がピザをご馳走するよって言ってくれたんです。
気を遣わせてしまったなと思ったんですけど、
お言葉に甘える事にしたという訳です。

イベントが近かったので、毎日能天気な日記をUPしておりましたが、
非常に心配な毎日でした。
でもお見舞いに行く度に父が少しずつ元気になっていったので、
それが救いでした。

ただ、元気であってもいつどうなるかはわからない状態ですので、
皆様にご迷惑を掛けるようなことになってはいけないと思い、
12月のイベントは延期という事にしようかなと考えました。

一番の心配事は父の仕事でした。
父は税理士なのですが、ひとりでやっているので、
もし思考能力が戻らなければ、後処理は私がやる事になります。
(父の事務所で仕事していた事があるので)

私はフルタイムで仕事してますし、その上で父の仕事の事もやり、
更にイベント主催は無理かなーと思いました。

ところがところがー 先日のイベント当日、どんどん素敵な作品が並び始めると、
やっぱりやりたーい!なんて思っちゃって。(おいおい・・・)

どんだけ単純なんでしょうか私・・・

9日間かな、ICU(集中治療室)に入っていたのですが、
普通の病室に移る事ができ、日曜日にお見舞いに行ったら、
かなり元気になっておりました。
意識も思考もほとんど元に戻ったかなーという感じでした。
仕事の方も大丈夫だそうです。

とは言え、あちこちが悪いので、完治するような健康状態ではないことも確かです。

なので、私主催のイベントに数回参加してくださった方を中心に
ずうずうしくも皆様に助けていただきながらの開催にしようかと考え中です。

あと3ヶ月ちょっとしかないので、みなさんのスケジュールも埋まっちゃったかなと
心配ではあるのですが、常連の作家様に連絡をしてみようかなと・・・

ちなみに開催日は12/4(土)、
第10回 素敵雑貨マーケット ~ フレンチ&ナチュラルカントリーな手作り雑貨展 ~
となります。

まだ未定ですが(ギャラリーは今年の初めに予約済です)
あらためて詳細の告知をしたいと思います。
[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2011-08-30 01:30 | 日々の出来事
<< おべんと箱入れで支援 | ページトップ | ガラスアート&イラスト >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin