Top
鉢と缶をペイント


d0092990_23253797.jpg


久々に鉢ペイントなんかしました。
と言っても画像ファイルの日付を見たら5/8。 だいぶ前の話ですねぇ
d0092990_23255629.jpg

土を入れる予定の鉢は中までは塗らず・・・


雑貨的に使うかも?な鉢は中まで塗って・・・

d0092990_234258100.jpg

空き缶もちょっとまだらに塗って・・・
d0092990_23273770.jpg


もうちょっとユーズドっぽく、またはアンティークっぽく
ペイントするのが流行ってるのですが、結構センスも必要です。

なので私は身の程をわきまえて(笑)シンプルなペイントでね。

作業台が大活躍。
d0092990_2330486.jpg


缶を鉢代わりにする際の穴の開け方。
何年も前にこのブログで紹介してますが、改めて・・

内側からキリや千枚通しで穴を開けるのがいいんですが、
缶の縁で手を切った事があるので、外側から真ん中辺りに数個の穴を開けます。
d0092990_233222.jpg



で、マイナスのドライバーで繋がってるとこを切るように押し込みます。
要するに大きめの穴をしっかりとひとつだけ開けます。
d0092990_2332950.jpg

小さい穴だと土で詰まってしまうんです。
だから小さい穴を何個も開けても、全部詰まるので、
普通の植木鉢の様に、ひとつだけそれなりの大きさの穴を開ける事が大事。


外側から穴を開けてるので、中心部が盛り上がってしまってます。
水はけが悪くなるので、ラジオペンチで内側にめくれてる部分を、
外側にめくるような感じにします。
d0092990_23321428.jpg

そうすると水はけもよくなって、根腐れしにくくなりますね。

これをやってからペイントします。
底の部分は塗らなくていいんじゃないかな。

缶は長期間土を入れておくと最終的には朽ちてきます。
錆びるだけなら雰囲気が出ていいのですが、吊るしておく場合は
底が抜ける事もあるので要注意。

土というか自然の力はすごいなーと思うのですよ。

そうなったら処分して、また新しく缶ペイントするのも楽しいです。

d0092990_23395553.jpg


ハートオブハンドメイドにご提供いただいた作品の紹介はまだまだあるのです。
少々お待ちくださいね。届いた順番に記事UPしますね。

被災地へ送った作品の第二弾は、本日配り終えたそうです!
また画像をお借りして、明日ご報告しますね☆

==================================================
6月~7月 自由が丘でハンドメイドイベント開催致します。
いずれもアートフォーラムワンズ自由が丘さんにて
==================================================

自由が丘 手作り雑貨展
2011年6月4日(土)11:30-16:00

Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~
もどうぞよろしくお願い致します。

*直接被災地へ送る作品の受付の詳細は⇒こちら

**************************************************

オンナノコのHandmade雑貨展
~ キュートポップ&ナチュラルキュートな手作り雑貨展 ~
2011年7月2日(土)11:30-16:00

参加者さん募集中です。⇒募集要項

--------------------------------------------------------

いつも応援ありがとうございます♪☆
↓↓↓




[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2011-05-28 23:47 | ハンドメイド
<< 作家さん達の作品を被災者の皆様... | ページトップ | リボン刺繍で支援 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin