Top
被災地へ送る手作り作品受付ます!(随時更新)
*2012年11月15日更新

Heart of Handmade
~ ハンドメイドで支援 ~


d0092990_153317.jpg


作家さんたちの作品を、そのまま被災地へ送る事ができないかと考えておりました。
そんな時、宮城県にお住まいの作家さんから、
「地域の避難所や小学校、配給所等で作品を配る事ができますよ。」
と、有り難いお申し出がありました。
(私主催のイベントに参加された事のある作家さんなので面識があります)

ご本人も大変な被害に遭われたので、お願いしても良いのか迷いましたが、
ご無理のない範囲でお願いする事にしました。

集めている作品は、「これが無いと生きていけない、生活できない」
といったものではありません。

‘必要最低限以外は我慢している’という方がたくさんいらっしゃいます。

雑に大量生産された安価な物ではなく、
作家さんや手作りがお得意な方が丁寧に作られたものを‘送りたい’・・・
というより‘贈りたい’と考えております。

作家さんたちの作品を手にして、「素敵♪」「可愛い♪」という‘嬉しい’を
プレゼントしたいと思っております。

「手作りの物で支援する方法はないかなー」と考えていらっしゃる
作家さん、手作りが大好きな皆さん、是非ご参加ください。

*現時点では避難所も解散となった為、自宅避難者の方を中心に、
配っていただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★繰り返しになりますが、
「被災地で足りていないから物資を送る」
        ↑↑↑
こういうタイプの支援ではございません。
なので‘急いで量産’する必要はありません。

ブログでは‘配る’と表現しておりますが、
「お好きな物がございましたら、おひとつどうぞ」
といった感じで皆様に選んでいただくような配布方法になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*イベントにて作品を販売し、売上を寄付、または送料にする活動は終了する事にいたしました。

これに伴い、今後は作品ご提供の際に、百円以上の現金または切手での
送料のご協力をお願い致します。


2011年6月9日までに参加表明してくださった方は、二回目以降にご協力いただければ結構です。
既にカンパをしてくださった方は、送料はお気になさらなくて大丈夫です。
私も細かく把握、管理はできないので、その辺は自己申告で。
ゆくゆく余った現金や切手は、募金や支援物資を購入して送る等、支援に役立てます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【受付ける作品のアイテム】
*新品に限ります。

2012年11月~12月1日の期間、冬物を受付ます。

・ヘアピン、ヘアゴム、カチューシャ
(シュシュは受付終了しました。)

・バック、エコバック、ポーチ、巾着袋(大きめのものでも小さめのものでもOK)
・アクセサリー(ひとつずつ透明なビニール袋に入れてください)
・ストラップ
・割烹着
・エプロン
・その他日常的に使えるもの
(タオル等も受付ます)


【受付不可】

*リメイクは一切受け付けておりません。
新品のお洋服を利用したものであればOKと数人の方にお伝えしましたが、
今後はご遠慮ください。

*廃材を利用した作品もご遠慮ください。
*ドール、ぬいぐるみ等も受け付けておりません。
*ピンクッションも充足している為、受け付けておりません。
*現在は秋・冬物は受付けておりません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*作品を私の自宅へ送ってくださる皆さんへ
消臭剤や除菌スプレー、芳香剤(すべて新品に限ります)で不要の物がありましたら
是非一緒に送ってください。
浸水されたお宅では、臭いがひどく、消臭剤等はいくらあっても足りないのだそうです。

その他、作品以外では、新品の日用品、消耗品であれば受付致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショップカードやタグを付けていただいて構いません。
被災者の方へのメッセージカードを入れていただいても結構です。
なくても構いません。

変更があればこの記事内にて随時更新致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【デザイン等について】
当然性別年齢もまちまちですし、お年寄りの方もたくさんいらっしゃいます。
作風に制限はありません。
奇抜なデザインでなければ、すごく可愛く、素敵に作っていただくのは大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【提供方法】
以下のどちらかの方法でご提出ください。

A: 次回イベント会場にお持ちください。
2012年12月1日(土)
第3回 自由が丘 手作り雑貨展
B: 発起人であるわたくしTOMOKOの自宅へ送ってください。

メールをいただければ住所をお伝えします。
babypinkvividpink★yahoo.co.jp ←★を@に替えてください。
あなた様のお名前、住所、電話番号の記載をお願い致します。
(迷惑メール等防止の為、お互いの信頼関係の為です。)

ブログ等をお持ちでしたらよろしければURLの記載をお願い致します。

お名前、住所等をメールで知らせたくない場合は、イベントにお持ちください。

*私の自宅への送料はご負担ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【締め切り日・目標数】

締切日:2012年4月15日

私が6月に引っ越しする予定があり、4月16日から8月頃までは
作品受付はお休みをさせていただきたいと思います。
無理なく長く続けていきたいので、どうかご了解ください。

目標数は特にありません。

作品が段ボール一箱分集まった時点で随時発送致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・作品到着のご報告、お礼等の連絡ができていない状態です。
大変申し訳ございませんが、このブログでの作品紹介でご確認ください。
ブログUPまで一週間以上かかる場合があります。

・簡単な紹介になったり、詳しく説明する場合があったりと、
作品紹介の仕方に差が出る事があります。
その日の状況で変わるというだけでして、他意はございません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ご協力してくださった方のリスト』
作品提出後、是非こちら↑にコメントお願い致します。
(強制ではありません)


・大変申し訳ありませんが、このプロジェクトへの新たなご提案はご遠慮ください。
(こういうものを集めてはどうですか?等)
あくまでも受け入れ先の方と相談の上決めさせていただいております。
お返事を書く余裕がないというのが一番の理由です。
どうかご理解ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Tさんへのプレゼントをお考えの方へ】

ハンドメイド資材(レース、チャーム、可愛いボタン、布、夏用編み物用の糸等)が良いかなと。

Tさんは作家さんですので、作品はなるべくご遠慮ください。

支援用にどーんと送っている作品の中から、お好きなものがあれば、
ご遠慮なく受け取ってくださいとお伝えしております。
これが一番良いプレゼント方法かなと考えております。

ちなみにTさんが作られるものは、主に布小物、編み物、アクセサリー等です。
革でバックも作られます。
技術レベルも高く、非常にセンスの良い作家さんです。
東京でもアート展に多数参加されてます。

Tさんへのお手紙も大歓迎です。

お礼の連絡はできませんのでご了解ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ハートオブハンドメイドの活動の様子、ご提供いただいた作品のご紹介等は、
タグの‘ハンドメイドで支援’ をクリックするとご覧いただけます。
記事タイトルがずらっと表示されますが、下へスクロールしていただけると、
記事が表示されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハートオブハンドメイド TOPページ(目次)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2011-04-18 01:20 | 東日本大震災への支援
<< 白い木工作品&布小物 | ページトップ | クラシカルでエレガントなキャンドル >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin