Top
恐怖感が消えません

もう心が折れそうです。

不謹慎となるのかなと思いつつ・・・

イベントに参加してくださった作家さんや、これからのイベントの為に、
そしてこんな時にでも毎日見に来てくださる方がいらっしゃるかもしれないと、
せっせとブログUPしてきましたが・・・

地震の時のショックや恐怖感、
娘たちが別々の駅で立ち往生した時の心配でたまらなかった気持ちが全く消えません。


地震恐怖症なんです。

物心付いた頃からでしょうか。
いつ関東大震災が来るか・・・ 怯えて生きてきたといっても過言じゃないんです。


娘たちと、両親と、弟夫婦と一緒に寄り添い合って、
じっとしていたい気持ちです。




でも、こんなんじゃダメです。

今できる事をやらなければ!

皆様のご無事を祈る事も願う事も決して無駄ではないと・・・
きっと見えない力が働くと信じています。

でもやっぱり思っているだけじゃダメなんです。
具体的に行動しないと。

まずは義援金送金ですよね。あとは節電です。


義援金詐欺のような事も多発するようですので、
信頼ある機関を通さないとです。

日赤は今各機関と調整中だそうです。
このページで更新されると思います。

ゆうちょも未だ発表してなかったですが、このページで更新されるのではないでしょうか。
送金無料の期間も決められると思います。


三菱東京UFJ銀行でもやると思います。
私はネットから三菱で送金しようと思っています。

yahooでは、ポイントで寄付できるシステムもあります。
現時点で5億円以上の義援金が集まっています。


とにかく個人的に公共機関に物資を送るのは絶対にダメです。

神戸の地震の時にボランティアに携った方があの当時におっしゃっていたのですが、
個人的にあれこれ細々送ってこられても、各避難所において、
人数分無い以上は配れない為、どうしようもないのだそうです。

その荷物を開けて中身を分けたり、管理したり、運搬する人手も無い為、
最終的にはゴミとして処分される、つまり迷惑だという事だそうです。

たぶんその時の教訓の為だと思いますが、各機関で個人的な物資支援は
ご遠慮(お断り)しますとHPに載せてます。


今必要な物、事、がありますよね。
そしてそれは一週間後、一ヵ月後にはまた内容が変わってくると思うのです。

その時に個人から個人へ何かを発送できる状態が整っていれば、
必要な物を送って差し上げる。
そういう支援の仕方もあるかなと思います。


家族は無事でしたが、作家の皆様、友達や知り合いの方、
会社関係の方たち、そしてそのご家族が全員無事かどうかはまだ確認できておりません。

中には東北出身の方もいらっしゃるので、本当に心配なのです。
やたらと携帯に連絡を取るのは迷惑となる場合があります。

血族でない場合は数日経ってから、またはPCにメールしてみるのが良いかもしれません。



とにかく被災地だけの問題ではなく、国全体の危機に近い事態です。
みんなで頑張りましょう。

・・・・・と、自分に言い聞かせています。

ニュースを見る度に恐怖感と不安感と心配な気持ちが増大します。

ただでさえ、今後私は娘たちを守っていけるのか、
親を助けられるのかと不安に思う毎日だったのに・・・

気をしっかり持たなくては!

[PR]
Top▲ | by Riche-et-Libre | 2011-03-14 00:32 | 日々の出来事
<< 日常とお洒落なカレンダー | ページトップ | エッフェル塔の箸置き >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin